2016年8月、みかんの生育状況。

2016.8.5

2016年8月5日(金)


 

初めて入ったガソリンスタンドで

店員A: 「いらっしゃいませ~~!!」

私:  「満タンでお願いします。」

店員A: 「軽油でよろしかったですかあ?。」

私:  「!?」

店員A: (さっきより少し大きな声で)「軽油でよろしかったですかあ~?」

 

私:   ・・・・・

店員A: ・・・・・

 

私:  「え?あ、いえ・・・」

 

店員B: (後ろの方から)「レギュラーだよ!!!」

 

私:  (なぜか小さな声)「ぜひとも、あの・・・レギュラーで。」

 

店員A:  「?」

 

店員B : 「れぎゅらぁーーー!!!。」

 

まあ、乗ってきたのは軽トラですけども・・・

 

店員Aさん(若い男性)の顔を改めて見たら

白い(笑)

名札の横に「研修中」。

 

そんな冗談みたいなことがホンマにあるんやと思いつつ、店員さん、入社早々に一番大事なことが学べて良かったね。と思いました。

みかんの生育状況。

暴力的な暑さと、ときおり夕立。正しい夏が毎日繰り広げられています。

現在のみかんの生育状況報告です。

2016-08-04日南 

【極早生みかん】
直径45mm前後、小さめで推移。
朝は元気そうですが、日中になると水分不足でややしなびています。
そして夕方になるとまた元気を取り戻したように果皮がピンと張ってきます。
これを繰り返しながら、肥大と糖度の上昇を続けていきます。

2016-08-04 不知火 

【不知火】
直径50-70mm前後。樹勢の状態により大きさにかなりの差がありますが、姿はすでにいっぱしの大人です。
今は肥大の促進時期なので、乾燥しないように水やりに気を使います。

2016-08-04モロ 

【ブラッドオレンジ】
直径50mm前後。硬式の野球ボールのように固いです。
今はまだ「モロ」と「タロッコ」の見分けがつかないほど良く似ています。
特徴の赤みはまだ全然見られません。

 

一般的な他のみかん園地と比べると、全体的にサイズは小さめですが、少しづつ大きくなってきている重みで枝が下がってきています。

「実るほど頭を垂れるみかんかな。」です。