2018年極早生みかん販売終了のお知らせ。

 

2018-10-30日南

2018-11-6


2018年度産の「極早生温州みかん」の販売が終了しました。お買い上げいただいた方々に感謝を申し上げます。

電話などでお問い合わせをしてくださった方々には大変申し訳なく、ぜひ次の機会によろしくお願い致します。

例年だと11月下旬頃まで販売をしているものなので、切り上がりの早さに私本人が戸惑っております。

こんなに早い理由としまては、元々少なめだった着果量に加え小玉が多かったこと、それに同じ品種でも区画によって出来栄えに大きな差が出来てしまい、販売基準に満たない区画があったこと、そしてトドメは9月下旬からの台風2連続攻撃によるおびただしい腐敗落果があったことによります。

出来不出来が天候に大きく左右される農の産物ゆえに致し方のないところではありますが、異常気象が平常気象になっていく今後を考えると、もっと精度の高い栽培管理が必要になってくるのだろうなと感じています。

先程の理由の中の「区画による出来栄えの差」については、実験的に試したことの結果によるもので、これは次作に繋がるものと前向きに捉えています。ただ、一年だけの結果が結論に至らないのも農産物の難しいところではありますが・・・。

極小3Sサイズの販売です。

そんななか、小さなみかんがたくさん出来たおかげで、極小サイズの販売だけは続いております。

北東農園で販売している2Sよりさらに小さい3Sサイズです。ピンポン玉より小さい完全な規格外です。

 

みかんサイズ

 

通常、このサイズは摘果で落としてしまうか、樹上に残ったとしても市場には出荷されないのですが、今年は夏場の猛暑がたたって全体の数%の収穫量を誇ります(誇らなくていいです)。

捨てる(表現が悪いね、土に戻すです。)には忍びないほど美味しい時だけ販売しています。

今年は特に「菊みかん」が多いので小さい上に剥き難いです。ペリペリではなくポロポロです。中の袋(じょうのうと言います)が薄くてすぐ破れます。お手拭き必須です。

お味の方は酸味が少し強いですが、小玉ゆえに甘みが凝縮されていて美味しいと思います。

食べるための苦労を厭わない方、よかったら買って下さい。

2.7kg箱(約60ケ入):1,700円 送料無料でお届けします。

販売は終了しました。

販売ページへ