花落ち防除。

2017-05-28日南

2017年5月29日(月)


北東農園ではみかんや中晩柑全ての花が散り、品種それぞれの形をした幼果が顔を出してきました。
現在は小豆くらいの大きさで、これから日々大きくなっていきます。

この頃は果皮も柔らかく傷がつきやすいので、強い風や病害虫被害に気をつけながら見守っていくわけですが、風に関してはどうすることも出来ないので天に向かって祈り、病害についてはタイミングを外さない防除で対応します。

落弁期の防除。

すでに花びら雄しべ共に全部落ちてしまっていますが、前回の満開期防除が少し遅かったのと、その後雨が殆ど降っていないということで、あえて少し遅らせてみた。

これから気温が高くなり雨も増えるに伴い病害も増えてきます。そしてその多くが目に見えないものなので、無駄打ちせずに効果が上がるようにしっかりとタイミングを見計らっていきます。

結果は半年後に出ます。

防除の内容はこちらで確認していただけます。

「2017年度北東農園防除履歴」 icon-external-link