2月の追っかけ作業記録。

春が来る少し前の。

2020-02-27


最近バタバタとした日常に追われてブログの更新が滞り気味でしたので、少し遡っての作業記録です。

2月上旬改植準備。

新しい品種に植え替えるために、古い樹を伐採する作業です。

新兵器を導入しました。今まで使っていたノコギリと比べると約20倍ほどの時間短縮です。もっと早く買っとけばよかったです。楽しい。

250本も切ってしまいました。切り過ぎたかもしれません。

枝は粉砕機にかけて畑に戻します。

春が来る少し前の。

残った株をチェーンブロックで引き抜いていきます。ユンボがあればこれも時短になるのになとか思いながら、でも力仕事のおかげで腹回りの調和が保たれているのだと言い聞かせて引っ張ります。

株はその場で燃やして処分します。そしておき火になったところを見計らってあるものを投入。そして約30分待ちます。

熱々は最高です。自分用にもう1本と、嫁には大きめを3本お土産にします。

この時点で抜き取りはまだ半分ほどしか済んでおりませんが、他の作業スケジュールが押せ押せになってきているので、ひとまずそのままにして肥料などの撒き作業に移行していきます。

次回に続きます。