光陰矢のごとし。

2015.12.12

2015年12月13日(日)


ご無沙汰しておりました。パソコンがやっと使えるようになり、晴れてブログの復活です。
(この顛末については後日。 笑)

その間あっという間に時間は流れ、なぜだか例年以上にバタバタしており、追い立てられるような忙しさのなか、師走の慌ただしさがそのバタバタをさらに加速させてくれています。

これまでの仕事を軽くおさらいしておくと、

10月上旬から始まった「極早生みかん」の収穫が12月の5日にやっと終了するという、北東農園では前代未聞の偉業を成し遂げることになり(これも後日詳しく)、その後マルチシートを片付ける暇もないまま、伸び続ける雑草を横目に「早生みかん」の収穫に突入し、秋肥を施用する間もなくそのまま「中生みかん」の収穫を迫られているといった状況でございます。

大丈夫なのか ?

はたして仕事は片付くのか?

年は越せるのか?