2021年「極早生みかん」販売のお知らせです。

2019年極早生みかん販売のお知らせです。

2021-10-16


10月中旬に入っても残暑が続いている三重県熊野地方でも、朝晩はさすがに肌寒さを感じる様になってきました。今年は秋が来ないのかと思っていたところなので少しホッとしております。
それに従いみかんが徐々に深いオレンジ色に染まってきて、そろそろ収穫をしても良いよと教えてくれています。

やっと北東農園のみかんシーズンの始まります。

2021年の出来栄え。

さて、先日のブログでもお知らせ(と言いますか言い訳ですね)しましたが、販売開始前の作柄報告です。

たくさんの梅雨時期の雨とその後8月上旬までの猛暑と渇水、梅雨に逆戻りをしたかのような9月を過ごした後の残暑収まらぬ10月と、振り返ればやっぱり今年も人間にとってもみかんにとっても過酷な年となりました。

そして気になる今年の出来栄えとしては、

  • 雨の影響を受けて生育が進んだため、昨年同様2Sサイズ少なめでMサイズ多めとなります。
  • これも雨の影響で「菊みかん」少ないです。
  • これまた長雨のせいでキズ汚れ多め。
  • 梅雨明け-8月中旬の渇水時に水分ストレスをかなり強めに掛けたおかげで、糖度はそこそこ上がりましたが昨年ほどではない。

と、こんな印象です。

ということで2021年北東農園「極早生みかん」の食味レベルは…

*私ではありません。

食味レベル:3

昨年より1ポイント下げ、一昨年と同等のレベル3としました。
昨年の「とても美味しい」レベル4の数が少し減ったのが要因です。昨年と同等以上の味をお求めの場合は、ご購入を控えていただくこともご検討下さい。
ただし、「レベル3」でも十分に美味しいと感じて頂けると思いますので、できましたらお買い上げ頂けると嬉しいです。

食味レベルについて。

北東農園では、みかんの美味しさを、甘み、酸味、旨味を総合的に5段階で評価し、味のレベルを表すことでご購入の目安としていただくためのものです。
販売基準のレベル3以上と判断したものだけを厳選し箱詰めしています。
他のみかんとの比較ではなくあくまで当農園内の評価基準ですが、お買い上げ頂く時の参考になればと思っています。

食味レベル美味しさ販売の目安
1美味しくない販売しない
2あと一歩販売しない
3美味しい販売
4とても美味しい販売
5とびきり美味しい販売
  • 糖度はあくまで栽培上での目安なので表示はしません。糖度、酸味、旨み等を自分の舌で総合的に判断して決めています。
  • レベル3以上は区別せず箱に入ります。
  • 同一品種を対象としているため、同じレベルでも「極早生みかん」と「早生みかん」では美味しさが違います。
  • あくまで当農園内の独自基準で、他産地や他の生産者との比較ではありません。

お知らせ:今年はみかんの生育が良く、例年ご好評を頂いている「極小3Sサイズ」の収穫量は非常に少ないと思われます。販売を中止させて頂く場合もありますので予めご了承下さいませ。

10月25日頃より発送を順次開始します。

販売期間:11月中下旬頃まで。

詳しい商品内容の確認や、ご注文はこちらからお願いします。

OnlineShopリニューアルと価格改正のお知らせ。

昨今の資材費の高騰などを受け、心苦しくも9年ぶりに価格の改正をさせていただきました。
同時に送料の見直しもおこなっていますのでご確認下さい。
また、利便性や安全の向上のためにページのリニューアルもおこなっています。お買い物方法が今までと少し手順が変わります。

詳しくは「リニューアルのお知らせ→」を御覧ください。

これから12月まで品種を変えながらみかんの収穫が続きます。
渾身の力を込めて作ったみかんを今年もどうぞよろしくお願いいたします。