熊野の花火が終わると夏の終わり。

2014.8.173尺

2014-08-21
 

しばらくご無沙汰しておりました。
お盆前からイベントやらお出かけやら深酒やらが続くなか、それでも仕事は休みなく続いていたので、パソコンのキーボードを前にするとついつい白目になってしまうという症状が出てしまい更新が滞ってました。
これからまた気持ちのスイッチを入れ直して更新に精進してまいりますのでよろしくお願いいたします。

あ、スイッチは入れなおしても、睡魔に襲われなくても、ぼや~っとした文体が精彩を放ち出す奇跡はもちろん起こりませんのであしからずです。

地元の花火大会が終わると、いっぺんに夏の終わりを感じます。
気温的にはまだまだ暑い日が続いていますが、ときおり吹く風がひんやりして気持ちが良いのと、ツクツクボウシの声が聞こえてくるようになりました。
アキアカネもちらほら見かけるようになりましたが、赤とんぼというほどにはまだ赤くはないですね。

そんなこんなで8月も下旬。
極早生みかんの収穫まであと1ヶ月とちょっと。
天候不順に悩まされてはいますが時間は止まってくれません。
やるべきことに手落ちがないか最新の注意を払いつつ、粛々と作業を進めていきます。


Homeへもどる