今シーズン最後のマルチみかんの販売です。

2016-12-10尾崎

2016年12月13日(火)


今年もあと3週間、北東農園の温州みかんも2種類を残すのみとなりました。

そしてマルチシートを使用した高糖度品質のみかんとしては、今回収穫した「尾崎中生みかん」が最終となります。

 icon-edit マルチ栽培についてはこちら

尾崎中生みかん。

栽培を始めてすでに10年近く経っている品種ですが、一般的に販売するのは今回が初めてです。

新しい柑橘品種を導入する場合、自分の畑との相性を測るために数年間ほど試験栽培をします。

食味だとか病害の影響の多少を推し量りながら、栽培本数を増やしていくのか、違う品種を試すのかを決めていきます。

そのなかで「尾崎中生」という品種、「美味しくなる」というウワサにつられて作ってみたのですが、

当たればホームラン!

しかし打率1割台!!

当たればホームラン・・・

でも打率1割・・・

人気はあるけど使いづらい選手です。

ということで初打席から苦節約10年! 2本目のホームランが出ました!!

そんな私を使い続けてくれた監督とチームに感謝です。

と、本人申しております(想像)。

というわけで

久々に美味しく仕上がりましたので、販売させていただくこととなりました。

ただ、収穫量が少ないため、サイト販売ページ以外からのご購入の場合、まずは在庫状況の確認からお願いします。

(販売は終了しています。)