収穫祭は続く。

2017年11月15日(水)


前回の更新から3週間たち、収穫祭は佳境をやや越えつつもまだ終りが見えない状況です。

10月中旬に極早生みかんの収穫が始まった途端10日ほど続く長雨、そしてその間2つの台風に見舞われる波乱の2017年みかんシーズン幕開けとなりました。

止まる収穫、滞る発送、うず高く積み上がっていく注文書(誇張あり)。

早くからご注文頂いた方々には2週間以上お待たせすることになり、農産物ゆえ致し方ないとはいえ、大変ご迷惑をおかけいたしました。この場をお借りしてお詫びを申し上げます。

なんとかやっと、溜まっていた分の発送が一段落いたしましたところでのブログ更新です。

現在の状況。

一般的には11月上旬で「極早生みかん」が終了して「早生みかん」が出回り始める頃ですが、完熟収穫が基本のウチのみかんは全体的に一般スケジュールより遅くなります。

さすがに完熟期が過ぎて痛みが出始めているものもありますが、しっかりと見極めてそれらを排除しながら収穫と発送を続けていきます。

味のほうは、当初より酸味が抜けて甘味が強く立っています。酸味をお好みの方は来年までお待ち下さいませ。という感じです。

果実の状態を見ながらですが、もう少し「極早生みかん」の販売を続けます。
その後は少量ですが「早生みかん」が11月下旬以降から収穫が始まりますので、こちらもどうぞよろしくお願い致します。