絶賛収穫祭り開催中!

2014-10-28 10.59.27

2014年11月1日(土)

極早生みかんの収穫が始まって、怒涛の日々を過ごしています。
ブログの更新が滞っておりますがご勘弁です。

巷ではすでに極早生みかんも終了真近のようですが、こちらはまだ中盤過ぎといったところでしょうか。
樹や枝によっては、少し果皮が浮気味ものも出てきていますが、それらは後回しにして状態の良いものを優先的に収穫していきます。

10月の末にもなるとほとんど完熟状態になっています。
みかんの状態としては、雨が多いことでサイズが完全にひと回り大きくなっていることを除いて、果皮の締まり具合や糖度に関してはなかなか頑張ってくれています。

着色を確認しながら選んで採るという段階を過ぎて、痛みの元になるような傷だけを判別しながらの収穫なので作業が格段に進みます。1日で父と二人、500kg程度の収穫量。

これを倉庫で一晩寝かせます。
こうすることで果皮から余分な水分が蒸散し、収穫時には見えなかった傷が認識できるようになります。
そしてお客様に直接お届けする分は手選りで箱詰めして、市場出荷分は選果機を通した後、サイズ別に箱詰め、もしくは10kg入る袋に入れていきます。

しかしまた先日から降る雨で収穫が止まっています。

痛みの元になる菌が繁殖しやすい状態では、収穫をしないことにしています。結局は収穫適期を逃せば損害に繋がっていくのですが、今お届けする商品に痛みが生じないということが優先です。
収穫を待つみかんや出荷を待つお客様を思うと、もどかしくてなりませんが、これも農産物の宿命です。寛容にお待ちいただけることを信じて・・・・・

今日はちょっと寝かせていただきます。

すんませんです。

極早生みかんの販売も絶賛継続中です。ぜひぜひご利用くださいませ!

詳しくはこちらから

Homeへ戻る