夏直前。

2017-07-04-2

2017年7月10日(月)


朝6時頃になると、すがすがしい鳥のさえずり(カラスを除く)をかき消すようにセミの声が聞こえ始め、梅雨もそろそろ終盤に差し掛かかってきたことを感じさせます。

五月の蝿は五月蝿いけれど、七月の蝉は五月蝿くて暑苦しいなあ。と、ぼんやりした頭で考えながら、早くもバテ気味の身体を布団から引き剥がすのにひと苦労です。

正確にいうと夏バテというよりは、仕事終わりの一杯が複数杯に増えたうえ、シーズン当初は誰もが予想だにしなかった単独首位という祝杯が加わったうえでのビールの飲み疲れでございます。

2017-07-08

 

 

 

( ̄ー ̄)b

 

これからの時期、みかんにとっては生長一辺倒から成熟要素を加えていく段階に入っていきます。
いよいよ勝負のときが近づいてきましたよー。