とんだ水しぶき。

2017.6.22

2017年6月24日(土)


先日の雨は、ちょっとした台風並みの雨量を夜半から翌正午までの短時間にもたらしたものの、被害といえるものはほとんどなく、倉庫の雨漏りと、ほ場内の通路の土を少し押し流した程度で済みました。

そんな大雨のなか、久しぶりの休みなのだから

「この機会に散髪に行って来なければ!」

と考えたのですね。

 

思い立ったが吉日です。

 

いつもなら美容院(笑わないのっ)に電話をしてから出かけるのですが、さすがにこの雨やからお店もヒマだろうと思い、連絡せずに出かけるわけです。

軽トラックの薄っぺらい屋根に叩きつける雨音と、轟音とともに海岸線を走る国道にまで届きそうな波しぶき、それを洗い流すように対向車から跳ね上がる水しぶき。

それに負けじとボリュームの上がる私の歌声。

んで、約30分のウォーターライドの後、美容院に到着。

 

ん、停電?。

 

そこでやっと初めて電話をする。

 

出てきた店の奥さんは長靴をお召し。

 

「私だけ先に来れたけど、道路が冠水しててマスターが来られない。」

 

 

あ・・・

 

 

さらに増した水かさを掻き分けるように、1時間ほどかけて帰ることとなりました。

 

とりあえず無事でなによりでしたが。

 

そういえば数年前の大雨にも靴下を買いに出かけたことあったなあ。

どうも状況判断能力が欠けているなあ。

散髪の再挑戦は次回の雨日に行います。

 

 

・・・また大雨の予報でございますが・・・